谷川岳雪情報       

先月下旬に谷川岳西黒尾根に行ってきましたが、
例年に比べ雪が少なく、
ラクダの背の岩場では雪と岩のミックスで登りにくくなっていました。

肩の小屋の周りも土が出ている部分もありました。
トマの耳頂上に行くまでの雪渓に亀裂が有り、いつ雪庇が落ちてもおかしくない状況でしたので、十分気をつけて登山して下さい。

1803nisikuro_10.jpg

1803nisikuro_21.jpg

web担当 前田

2018年 福島県・宮城県 山開き情報

2018年の山開き情報です。

今年も福島民友紙におきまして、2018年福島県各地の山開き情報が公開されました。
詳細はこちらをご覧下さい。↓

【福島県山開きガイド2018】頂上の『絶景』目指す 登山シーズン到来 (福島民友紙 2018年3月22日版)

宮城県の泉ヶ岳、蔵王連峰、栗駒山、禿岳、大東岳、北蔵王、南蔵王の山開きに関して、公益社団法人宮城県観光連盟様が公開しています。

みやぎの山開き情報 平成30年4月~6月 公益社団法人 宮城県観光連盟ウェブサイト

山行計画にご利用下さい。 web担当・大滝

鳥海山乗り合いタクシーのお知らせ

酒田第一タクシー株式会社様より、今年2018年の「鳥海山乗り合いタクシー」運行のお知らせが届きました。

JR遊佐駅~鳥海山・鉾立および大平登山口、JR酒田駅~滝の小屋登山口を結ぶ「乗り合いタクシー」(予約制)の運行日程・時刻表
チラシはこちらです↓

鳥海山乗り合いタクシー 登山口までの二次交通のご案内 (PDFファイル)

遠方から公共交通機関で鳥海山をめざす方、ご参考にどうぞ。 web担当・大滝

新年を迎えて

あけましておめでとうございます。
皆様には、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 各地でここ数年来の積雪を記録しておりますが、冬が厳しければ厳しいほど春を待つ心とその恵みが大きく感じられ、雪を乗り越えようとする力が湧いてきます。私たち職業ガイドにとって「克雪」こそが与えられた使命のような気がしてなりません。
新年あいさつ写真_convert_20180101072327

 昨年の夏、鳥海山の七高山と神社間の大きな雪渓で危うく、お一人が滑落しそうになり、ロープを張り無事に全員トラバースしました。「垂直に立ち、キックステップで歩いて!」と叫んでも、恐怖感からどうしても雪面に傾斜して歩く為にスリップしてしまいロープに助けられました。お客様の技術度の把握とロープの重要性をあらためて認識させられました。

 「安全管理」それはガイドに求められる最大の責務と思います。山岳地帯であれ、また南極であれ雪上に人間が存在する以上、安全を確保する事が最大の義務であり目的でなければいけません。
 
本会会員の皆様におかれましては、この事を十分に認識され、事故を未然に防ぎ充実したガイドに邁進する年でありますよう期待申し上げます。

2018年1月1日
東北マウンテンガイド・ネットワーク 副代表 小野 信也

2017年 年末のあいさつ

2017年もまもなく終わろうとしています。
 読売オンラインがまとめた、今年の重大ニュース(国内)によると
  一位 14歳棋士、藤井四段が29連勝の新記録
  二位 天皇退位特例法が成立。19年4月末退位、5月改元へ
  三位 横綱日馬富士が暴行問題で引退
 が上位です。ちなみに私たちにも興味深い自然とのかかわりあいに関する記事では、「九州北部で記録的豪雨37人死亡」、「毒針持つヒアリ国内で初めて確認」、「スキー場雪崩高校生ら8人死亡」、「「沖ノ島」世界遺産に」などが有ります。今後、二度とあってはならない事件・事故や、来年も楽しみなニュースなど、いろいろと混ざり合った、あわただしさを感じられるこの一年でした。
 さて、当会の重大ニュースは、特定営利活動法人「災害人道医療支援会(HuMA)とともに8月初旬に活動した「大槌町児童自然体験活動支援事業」です。発災以来、沿岸部の子どもたちに自然を体験して貰うことを目的とした、この事業も6回を数えるに至りました。そして、今年で事業をすべて完了することとなったことです。
 あらためて、関係した方々に感謝申し上げます。
DSCN5554_convert_20171229142641.jpg DSCN5559_convert_20171229142744.jpg  
 また、当会代表の高村眞司は、第59次南極地域観測隊として11月に日本を出発しました。高村代表の業務は国土地理院他、科学測定チームのサポート作業(安全管理)が予定されています。 
 安全に自然を楽しむための「山の日」が施行され2年です。各地で「山の日」記念事業が行われ、当会会員も各地で安全登山啓蒙活動行いました。
 自然を楽しむための休日をより有意義なものしていかなければなりません。
 最後になりましたが、当 東北マウンテンガイド・ネットワークは2009年3月に発足して以来、来年3月で満9年を迎えることができました。
 17名で発足した会員も33名の大所帯となり、所在も全国をカバーするに至ろうとしております。
 会員一同なお精進し、“安心・安全そして感動の山旅”を提供することを心掛け新年を迎えたいと思います。
 この一年大変お世話になりました。          
                                   東北マウンテンガイド・ネットワーク 一同
プロフィール

TMGNET

Author:TMGNET
東北マウンテンガイドネットワークのブログへようこそ!
各地の山の様子をお知らせ致します。
(画像は飯豊を北限とするハクサンコザクラ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会協賛リンク