北アルプス奥穂高情報(09年5月3日)

P10002761.jpg

穂高連峰は先月25・26日の低気圧による降雪が残り、涸沢は新雪で真っ白です。
横尾からのルートで残雪が現れるのは本谷の手前から。
穂高岳山荘から奥穂高にかけて、氷化した雪が岩場の影に残っています。また雪の急斜面はトレースが階段状になっていますが、気象条件で雪面が刻変化しますのでピッケル・アイゼンは確実に効かせ慎重に行動してください。
 ルートは全体的にトレースはしっかりしていますが、新雪と古い層の間で踏んだ感触が急に変わることがありますので、下りは前のめりやアイゼンのダンゴによる転倒にご注意ください。また、デブリや急斜面の通過時は落石等にも十分ご注意ください。(情報・09年5月3日現在)

情報提供:尾崎ガイド(山形)
プロフィール

TMGNET

Author:TMGNET
東北マウンテンガイドネットワークのブログへようこそ!
各地の山の様子をお知らせ致します。
(画像は飯豊を北限とするハクサンコザクラ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会協賛リンク