蔵王の高層湿原巡り

蔵王の高層湿原巡り!

dc062210m.jpg

蔵王にはいくつかの高層湿原が点在しています。
今回は、宮城県遠刈田・山形県坊平を結ぶ全長25kmの無料の山岳観光道路『蔵王エコーライン』を利用したハイキングコースを紹介いたします。

宮城県側 芝草平:往復約3時間

蔵王エコーライン刈田峠(10台程度の駐車スペース有)から南に1時間30分歩いた場所に芝草平があります。数年前に木道整備が終わり、歩きやすくなり、また高山植物の植生も回復の兆しが見られるようになりました。
今は、東北の固有種 ヒナウスユキソウをはじめ、チングルマ、ヒメシャクナゲなど湿原を好む花が次々と咲いています。
dc062212m.jpg


山形県側 御田ノ神:一周約40分

dc062294m.jpg
                           
dc062288m.jpg

蔵王エコーライン刈田駐車場(300台程度駐車スペース有・トイレ有)にクルマを置いて、道路わきにある登山道を歩きます。こちらも木道整備が進み歩きやすくなり、植生が回復してきました。
ワタスゲをはじめ、ヒナウスユキソウ、チングルマ、ウラジロヨウラクなどの花が見頃となっています。

どちらも、北アルプスの標高2500m前後の高山帯などでしか見ることができない貴重な高山植物を間近に観ることができるスポットです。

時間が許すようであれば、蔵王エコーライン宮城県側にある駒草平(駐車スペース50台・売店・トイレ有)のコマクサが間もなく満開となります。

dc062285m.jpg

dc062283m.jpg

詳しくは、ブログ:眞さんの山がいど日記を!
情報提供:高村ガイド(山形)

コメント

非公開コメント

プロフィール

TMGNET

Author:TMGNET
東北マウンテンガイドネットワークのブログへようこそ!
各地の山の様子をお知らせ致します。
(画像は飯豊を北限とするハクサンコザクラ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会協賛リンク