岩手県大槌町の子供たちを迎えて

今夏も岩手県大槌町の子供達を月山に迎えた支援事業が無事終わりました。
当会の狩野ガイドよりレポートが届きましたので、ここに報告いたします。


自然体験in月山
---岩手県大槌町の子供たちを迎えて---
(2013.7.30~8.1 )

 公益社団法人日本山岳ガイド協会と特定非営利活動法人災害人道医療支援会(HuMA)との共催で行った岩手県大槌町と山形県西川町の子供たちの交流を目的とした「大槌町児童体験活動支援事業」は、子供たちの満面の笑顔の中で無事終わることが出来ました。

p1.jpg
〇第1日目は、12時40分から山形県立自然博物園で開会式
 その後、自然博物園スタッフの案内で“ブナの森を散策”多様な生物の営みを学びました。あいにくの雨でしたが、その“雨のブナ林”がいろんな事を教えてくれました。

p2.jpg

p3.jpg

〇第2日目は、西川町の子供たちも交ざった交流登山です。7時30分、西川町の高橋勇吉教育長のご挨拶をいただき、出発です。天気は青空もかすかに見え、湯殿山や姥ヶ岳も顔を出してくれました。何とか回復してくれそうです。

p4.jpg
〇午前9時月山リフト上駅を全員登頂を誓って出発です。目指すは、姥ヶ岳、そして月山山頂です。

p7.jpg

〇牛首当たりから、時折のガスと雨。でも、子供たちは全員登頂を目指します。

p8.jpg

〇午後1時30分雨を避けながら山頂小屋で昼食、そして念願の全員登頂です。

p5.jpg

〇雪渓と花の交流登山、午後3時30分に無事下山することが出来ました。

p6.jpg

〇第3日目は最終日、ゆっくり最後を惜しみながら、昼食を食べた12時に閉会しました。

〇スタッフ
公益社団法人日本山岳ガイド協会、特定非営利活動法人災害人道医療支援会(HuMA)、一般社団法人おらが大槌夢広場、月山朝日ガイド協会、東北マウンテンガイドネットワークの方々でした。

レポート:狩野浩ガイド(宮城)

コメント

非公開コメント

プロフィール

TMGNET

Author:TMGNET
東北マウンテンガイドネットワークのブログへようこそ!
各地の山の様子をお知らせ致します。
(画像は飯豊を北限とするハクサンコザクラ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
会協賛リンク